■永井夏夕 -un/real- (Kayu Nagai Exhibition)

藤沢市にあるギャラリーヒラワタで始まった永井夏夕さんの個展のオープニングに行ってきました。「鳥製造島」という近未来を思わせるタイトルの絵が目を引きました。

永井さんは、以前ドイツ西部の世界遺産ともなっているエッセンの炭坑業遺産群などを取材し、絵のモチーフをふくらませたとのことでした。イスとテーブルを素材にした作品をつくり、絵と絡ませて見せる手法もおもしろい試みでした。

永井さんは今秋ベルリンに行き、しばらくドイツで研鑽を積むとのことで、今後の展開が楽しみです。

=data=
*永井夏夕 -un/real- (Kayu Nagai Exhibition)
2007/05/12-->06/10
ギャラリー ヒラワタ (Gallery Hirawata)
http://www.g-hirawata.com/
d0119300_2384543.jpg

↑右の大小2つの絵のタイトルは「鳥製造島」。左の絵のタイトルは「昨日見た夢」。
d0119300_23554474.jpg

↑「鳥製造島」のディテール。長崎の軍艦島を思わせる風景だ。
↓庭に設置されたイスとテーブルの作品の向こうに、大作「鳥製造島」の絵が見える。
d0119300_23552563.jpg

[PR]
by artlover3 | 2007-05-14 00:23 | 現代アート


<< ■舘山拓人展 −背後にあるもの... ■池内晶子 "Ins... >>