■池内晶子 "Installation" Akiko Ikeuchi Exhibition

銀座のギャラリー21+葉で、池内晶子さんの絹の刺繍糸を使ったインスタレーションを見てきました。

ギャラリー空間全体を160cmの高さで、ほとんど白に近い淡いピンク色の刺繍糸でおおっていました。

刺繍糸は、クモの巣のようにところどころで結ばれていて、糸がたくさん垂れ下がっています。離れてみると、中央が紡錘形になっているのが分かります。

くぐって見ることもできますが、糸が切れないかどうかひやひやしました。とてもさわやかで美しい空間を見せてくれた展覧会でした。5/19までやっていますので、ぜひどうぞ。

=data=
*池内晶子"Installation" Akiko Ikeuchi Exhibition
2007/05/07-->05/19
ギャラリー21+葉
http://www.gallery21yo.com/
d0119300_13515855.jpg

↑↓作品を見ていると、一つ一つ丹念に糸を結びながらこの大きな作品をつくった作家の執念に頭が下がります。
d0119300_1352221.jpg

↓背を低くして作品の下を通って反対側から見ると、また違った景色が見られます。
d0119300_1352375.jpg

[PR]
by artlover3 | 2007-05-09 14:06 | 現代アート


<< ■永井夏夕 -un/real... ■「サイトシーイングバスカメラ... >>