■ 欧州アート便り 2009年秋(その4) Brussels

ベルリンからスイスやベネチアに行ったのですが、今ベルギーのブリュッセルに滞在しています。ここの情報を先に紹介します。

というのも現在ブリュッセルで、作家の中谷ゆうこさんのグループの展覧会が開かれているのです。この展覧会を見るのが、私の今回の欧州アートシーンをめぐる旅の目的の一つでもありました。

場所はブリュセルの中心部にある在ベルギー日本大使館広報文化センター展示ホールです。初日には、作家3人とバイオリニストの平出七菜さんが出演した「五感を使ったアート体験」というオープニングパフォーマンスイベントがありました。会場に入りきれない人もいて、大変な評判でした。

とても見応えある展覧会です。会期は11月3日までですので、もしブリュッセルにお知り合いの方がいらっしゃいましたら、ぜひ紹介してあげてください。

▼在ベルギー日本大使館広報文化センターは、ブリュッセルの中心部のTRONE駅の目の前にあります。
d0119300_15523933.jpg
▼会場は通行人もたくさん通るビルの1階にあるので、外からでも注目されます。
d0119300_15525437.jpg
▼今回の展覧会は「ここ そこ あそこ」展というタイトルで、尾島裕さん、中谷ゆうこさん、津田梨早さんの3人の作家の作品で構成されています。
d0119300_15531044.jpg
▼3人の作品は、それぞれお互いの作品が響き合うように配置されていました。尾島裕さんの作品(手前)と中谷ゆうこさんの作品(後ろ)。
d0119300_4481773.jpg
▼こちらは、津田梨早さんの作品(手前)と中谷ゆうこさんの作品(後ろ)。
d0119300_15554354.jpg
▼大胆なアングルの中谷ゆうこさんの作品。
d0119300_1553278.jpg
▼中谷ゆうこさんの作品。色調がとてもいいです。
d0119300_15534440.jpg
▼ところどころに金箔が使われている尾島裕さんの作品。
d0119300_1554375.jpg
▼写真に自作の詩を添えた尾島裕さんの作品。パフォーマンスでは、本人が日本語とフランス語でこの詩を朗読しました。
d0119300_15541993.jpg
▼セラミックの津田梨早さんの作品。広がっていく波紋のように見えました。
d0119300_15544175.jpg
▼丸まった葉っぱのような津田梨早さんの作品。人の動線をイメージするように配置されていました。
d0119300_4534449.jpg
▼初日にはたくさんの人たちが見にきていました。国際交流の場になっていました。
d0119300_1556187.jpg
▼初日にパフォーマンスをした、手前から津田梨早さん、中谷ゆうこさん、尾島裕さん。衣装は前田サイコさんのプロデュース。
d0119300_1634674.jpg
photo by Akio Arakawa 2009

=data=
*Exhibition "koko soko asoko"「ここ そこ あそこ」展
在ベルギー日本大使館広報文化センター展示ホール
2009/10/20--11/03
http://www.be.emb-japan.go.jp/japanese/index.html
尾島裕 (Hiro Ojima)
http://www.hiro-ojima.com/index/
中谷ゆうこ (Yuko Nakaya)
http://www.adamvickaryous.com/yukonakaya/nakaya_index.htm
・津田梨早 (Risa Tsuda)
[PR]
by artlover3 | 2009-10-23 16:19 | 現代アート


<< ■ 「日常/場違い」展 Eve... ■ 欧州アート便り 2009年... >>